不動産業界・宅建士の転職を成功に導くWebマガジン

土木女子(ドボジョ)職人が増加中!人に言えない悩み・就職事情を詳しく解説!

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

「土木女子(ドボジョ)」という言葉を耳にしたことはありませんか?

「土木女子」とは、土木業界で活躍する女性を表す言葉で、近年、書籍やマンガなどでも話題になっています。

「土木」というと、男性の仕事という固定観念がつきものでしたが、最近では、トンネルや高速道路などの土木事業で活躍する女性が増えてきました。

現場で作業をする女性たちは、皆、土木という仕事にプライドを持ちながら働いているのです。

今回は、人々の生活を安全に守ってくれる「土木女子(ドボジョ)」について、詳しく解説をしていきます。

男性に全く引けを取らない活躍ぶりを見せる、「土木女子(ドボジョ)」の魅力をご紹介していきましょう!

1.土木女子(ドボジョ)とは?【働くメリット】

1.土木女子(ドボジョ)とは?【働くメリット】

土木女子(ドボジョ)とは土木業界で働く女性のことです。

土木女子、ドボジョ、けんせつ小町など、様々な呼び方があります。

テレビCMや漫画のヒロインなどで取り上げられるようになっており、今、注目されている職業です。

ここでは、土木女子の現状について、詳しく解説をしていきましょう。

1-1.土木業界とは

まずは、ドボジョが働いている「土木業界」について、おさらいをしてみましょう。

土木とは建設業の中で、建築以外のものと定義され、簡単に説明すると、街並みをつくる仕事のうち建物を除いたもの全てを造る仕事です。

造るものとしては、道路や橋、鉄道、港、河川の堤防、山の法面、ダムなど、人々の生活を安全に守るためのインフラ領域に関わるあらゆるものを造っています。

土木業は建築業と違い、1つの建造物の規模が大きいのが特徴です。

山を貫いてトンネルを掘ったり、どこまでも続いている道路や鉄道などは、ビルや建物に比べてかなりスケールが大きくなります。

つまり、モノづくりの業界の中で、最も大きなモノをつくるのが土木業界の仕事なのです。

また、建造物だけでなく、人々が安全に暮らせるための整備を守ることも重要な仕事です。

例えば、河川の堤防や、ダムなどを整備し、大雨などの自然災害から地域の人々の命を守ります。

他のインフラ事業としては、水道管の交換や道路の舗装工事があり、さらに規模の大きい高速道路やトンネル、橋などの整備も土木業界の仕事です。

1-2.土木で働く女性の割合は年々増加

近年では、建設業で働く女性が増えており、大手建設会社で働く女性の比率は、全体で約12%、技術職は4%台で増加の傾向です。

建設業は力仕事や汚れる作業が多いため、これまでは「男性の仕事」というイメージがつきまといました。

しかし、女性の就業者も少しずつ増えており、働き方の多様化へとつながっています。

現在の女性の就業者の比率は、女性技術者が2000年には1.7%だったのが、2019年には5.7%へと上昇し、約20年で約3.5倍も増えました。

また、事務職においても、女性事務職が約40%もの割合を占めています。

・・・宅建Jobエージェントに無料で相談する

鹿島建設の平均年収を職種・学歴・役職別に解説!激務だがボーナスが多い?

2.土木女子(ドボジョ)の悩みとは?

2.土木女子(ドボジョ)の悩みとは?

土木業界で颯爽と仕事をこなしている土木女子ですが、実は、女子ならではのツラい悩みもあるのです。

いくつかその悩みをご紹介していきましょう。

2-1.体力的ハンデ

現場によりますが、基本的に男性と同じ条件で働く覚悟は必要です。

男性が多い職場のため、最初の内は親切に接してくれる場合が多いようですが、仕事がキッチリできないと、途端に厳しい態度に出られます。

どの職業でも同じことですが、仕事に関しては女性だからと言って、甘い言い訳は通用しません。

特に土木の仕事は、橋やトンネルなど人々の命を守るインフラ事業に携わるので、100%完璧な仕事が求められるもの。

きちんとした覚悟を持って、仕事に臨むことが必要です。

また、基本的にデスクワークではなく、屋外での仕事が多いため、立ちっぱなしで現場を駆けずり回ることも多くあります。

実際に穴を掘るなど、重労働の作業は土方などの作業員が担ってくれますが、測量をする際に重い機械を持ったり、現場が終わった後に会議に参加して帰宅が遅くなったりと、何かと体力を使うことが多いです。

男性と比較すると、体力的にハンデがあるのは事実でしょう。

2-2.肌のトラブル

土木工事の現場は当然ですが屋外です。

そのため、1日中、外にいることが多いため、日焼けするのも悩みの一つでしょう。

真夏の暑い日などは、せっかく日焼け止めを塗っても汗でスグに流れ落ちてしまいます。化粧水を良くするなど対策をしても、しょせん限界があるようです。

きれいな肌を保つために、スキンケア化粧品にお金をかけても、肌のトラブルが起きやすいのが悩みになります。

2-3.セクハラ

土木業界は、女性就業者が増えたとはいえ、現在も男性が圧倒的な割合を占めています。

そのため、女性と見るや「セクハラ」をしてくる不届き者も実在し、被害に遭う女性社員も少なくありません。

主な被害としては「性的な話題をふられる」「身体を触られる」などで、何気なくお尻をポンと触ってくる男性も多いのです。

特に年配の男性が軽いコミュニケーションのつもりでセクハラしてくるケースが多く、なかなか治る気配がないのも悩ましいところでしょう。

2-4.生理

男性にはなくて、女性にある身体的な特徴の一つに「生理」が挙げられます。

生理の時期に男性と同じトイレを使うことに抵抗がある人もいるようです。

男性の割合が多い業界のため、女性専用トイレの導入も進んできてはいますが、まだまだ足りていないのが現状でしょう。

作業着の色も薄い色だと、万が一漏れた時や急に生理になってしまったときに、気になる可能性もあります。

そのため、中には濃い色の作業着を自前で購入して、着用している人もいるようです。

2-5.結婚・出産との両立

土木の仕事は、基本的に現場にずっと立ち会うなど、長時間労働になりやすい傾向があります。

そのため、結婚・出産との両立に悩む人も少なくありません。

会社によっては、時短勤務やオフィスワークに配置換えなど、気遣いしてくれる職場もありますが、そうでない場合は、出産すると現実的に仕事と家庭との両立が難しいのが悩みと言えるでしょう。

ワークライフバランスの調整が上手く取れる会社でないと、女性の土木技術員は、長く働くことは厳しい面があります。

・・・宅建Jobエージェントに無料で相談する

3.土木女子(ドボジョ)は就職・転職に不利?【役立つ資格】

3.土木女子(ドボジョ)は就職・転職に不利?【役立つ資格】

土木女子は数的には少ないですが、コミュニケーション能力の高さ等の面から、むしろ有利ともいえるでしょう。

建設業の現場では、様々な立場や職種の人が出入りするため、男性ばかりだと、人間関係がギスギスしがちなこともありますが、女性がいると潤滑油となり、現場が明るく円滑に回るようになるケースが多いようです。

女性ならではの細やかな気配りやコミュニケーション能力、調整能力は、建設現場で高く評価されており、今後も女性の割合は増えることが予想されています。

また、土木業界的に人手不足であり、女性が働きやすいよう、国をあげて5年以内に女性割合を30%まで上げるような動きもみられるようです。

一概に土木といっても、幅広いので、公務員、ゼネコン、土木工事会社、設計会社など、就職先は様々です。

ゼネコンとは?仕事内容・大手5社の売上・年収ランキングも解説

3-1.土木女子になるには

土木女子になる1番良いルートは、大学の建築系学部に入り、大手土木会社に入ることです。

一概には言えませんが、大手企業のほうが女性に対する環境整備が進んでいる可能性があります。

また、若い女性の場合は未経験であっても、女性歓迎の会社であれば受け入れてくれる可能性が高いようです。

3-2.役立つ資格

土木女子になるために役立つ資格には、建築士、施工管理技士、土木CADインストラクターなどがあります。

それぞれの資格の特徴や試験情報を解説をしていきましょう。

3-2-1.建設業界のスペシャリスト「建築士」

建築士資格は建築物の設計・施工・工事監理を行える国家資格であり「一級」「二級」「木造」の3つの分類に分かれています。

建築物の規模や用途、構造に応じて、従事できる業務範囲が定められており、土木・建築業界など幅広い業界で活躍できる人気資格です。

建築士の受験資格にはそれぞれ条件がありますので、受験する際は確認をしてください。

受験申込方法 インターネット・郵送・受付場所における受験申込が可能
公益財団法人 建築技術教育普及センターのホームページを参照下さい。
受験料 一級 19,700円(非課税)+払込み事務手続手数料
二級または木造 17,700円(非課税)+払込み事務手続手数料
受験日 一級 学科の試験 7月中旬の日曜日 設計製図の試験 10月中旬の日曜日
二級 学科の試験 7月上旬の日曜日 設計製図の試験 9月中旬の日曜日
木造 学科の試験 7月中旬の日曜日 設計製図の試験 10月中旬の日曜日
合格率 一級 10~12% 二級 20~25% 木造 30~35%

3-2-2.土木業界でキャリアを積むなら「土木施工管理技士」

土木施工管理技士資格は、土木工事で主任技術者や管理技術者として、工事工程・安全管理・施工管理計画や技術者への技術的な指導などを行える国家資格です。

レベルは「一級」と「二級」の2つに分類されています。

一級取得者は、道路・橋梁・上下水道などの土木工事における主任技術者や管理技術者、 二級取得者は、土木・鋼構造物塗装・薬液注入の各工事工程管理や、安全管理が行える主任技術者になれる資格です。

土木施工管理技士の受験資格にも条件があります。

受験申込方法 郵送のみ(全国建設研修センターを参照して下さい)
受験料 一級 学科試験8,200円、実地試験8,200円 + 受験申込用紙代「学科・実地試験」
「実地試験のみ」各1部600円二級 学科・実地試験8,200円、学科試験のみ4,100円、実地試験のみ4,100円 + 受験申込用紙代「学科・実地試験」「学科試験のみ(前期)」「学科試験のみ(後期)」「実地試験のみ」
各1部600円
受験日 一級 第1次検定 7月上旬日曜日 第2次検定 10月上旬日曜日

二級 第1次検定(前期:種別を土木のみとする) 6月上旬日曜日
第1次検定・第2次検定(同日試験)、第1次検定(後期)、第2次検定 10月下旬日曜日

合格率 一級 学科50~60%、実地30~50%
二級 学科50~60%、実地30~40%

3-2-3.土木系CADに特化した「土木CADインストラクター」

土木CADインストラクターとは、土木CADにおける土木製図の基本事項からコンクリート構造、鋼構造、橋などを十分に理解し、AutoCAD、JWCADいずれかの操作が実務において通用するレベルまで達していると認定されます。

日本インストラクター協会が主催する民間資格試験で、 在宅受験のため、試験会場に足を運ばずに試験を受けられるのが特徴です。

受験資格 誰でも受験できる
受験申込方法 インターネットからの申込
日本インストラクター協会受験申込みページをご覧下さい。
受験料 10,000円(税込)
受験日 毎年偶数月(2・4・6・8・10・12)に在宅で受験
合格基準 70%以上の評価

・・・宅建Jobエージェントに無料で相談する

CADオペレーターとは?在宅OK・高年収で将来性もある仕事?【未経験でも転職可能な理由を解説】

4.土木女子(ドボジョ)について学べる資料

4.土木女子(ドボジョ)について学べる資料

ここでは、土木女子(ドボジョ)のリアルな現実を映し出している書籍などの資料をご紹介していきます。

土木女子(ドボジョ)の特徴や置かれている現況などを知りたい方は、ぜひ、参考にしてください。

4-1.【書籍】土木女子

建設業界で働く女性20人近くへのインタビューを中心にした書籍です。

エネルギッシュで前向き、そして土木の仕事が好きな女性たちの活躍ぶりが分かります。

写真では、ヘルメット、作業服姿のときと私服やスーツのときが載せられており、そのギャップがたまりません。

男性でも「土木」の仕事は、体力的に自信がないとできない人も多いでしょう。

しかし、この本で紹介されている女性達は、この職業になることを自分の夢として実現し、真剣に向き合って土木業界に飛び込みました。

そんな彼女たちだからこそ、現場での真剣な表情とオフのときの優しい笑顔の写真が、とても素敵に見えます。

4-2.【書籍】ドボジョ!

土木女子(ドボジョ)の恋愛や友情、家族との触れ合いを描いたマンガです。

銀行に就職したものの、夢であった土木の仕事を諦めきれず、土木会社に就職をしたドボジョを描いたマンガです。

ニッカポッカに長袖Tシャツ、つま先に鉄の入った安全靴に頭にはタオルを巻き付ける。それは、主人公の子供の頃からの憧れのスタイルだったのです。

絵も綺麗で非常に読みやすく、「土木x女子」という一風変わったテーマを扱った面白い作品です。

4-3.【SNS】インスタグラム

ユンボなどの建設機械を華麗に操る土木女子など、様々なドボジョの写真投稿が見られるインスタグラムもオススメです。

ニッカポッカをはいてニッコリほほ笑む土木女子、巨大なショベルカーが地面に大きな穴を掘る様子など、リアルなドボジョの日常が垣間見えます。

各地の公共工事で活躍するドボジョたちの仕事ぶりがたくさん投稿されていて、楽しく土木の仕事に従事している様子が伝わってきます。

インスタグラム #土木女子

4-4.【ブログ】とある土木女子の日記

あるブラック土木企業を退職した、アラサー土木女子のブログです。

社用車の事故、駐車場代、社用携帯など、社用で使っているにもかかわらず、なぜか給与天引きされてしまうことに不満を持ち、退職に至ったいきさつが赤裸々に描写されています。

「ブラック企業だと社長一族以外はみな替えのきく奴隷という扱い」など、実際にブラック土木企業で働いたことがあるだけに、つぶやくフレーズに真実味があります。

グレーまたはブラックな土木企業の実態を知りたい人にオススメです。

とある土木女子の日記

4-5.【一般社団法人】 土木技術者女性の会

土木技術者女性の会とは、1982(昭和57)年に開催された座談会において、全国で孤軍奮闘している女性の土木技術者同士で情報交換できるような会を結成しようと意気投合し、翌1983(昭和58)年1月に、有志約30名が任意団体「土木技術者女性の会」を発足させたものです。

女性土木技術者特有の問題をきめ細かく取り上げ対応していくために、独立した団体として活動しています。

会員状況(2020年3月末現在)は正会員が344名で、平成26年度には、内閣府より「女性のチャレンジ賞」を受賞しました。

頑張っている土木女子の頼れる存在となっています。

一般社団法人 土木技術者女性の会

4-6.企業の採用ページ

企業の採用ページでも、ドボジョの活躍ぶりを知ることができます。

「高速道路トンネル工事の現場」「鉄道工事現場」「下水道用のシールド工事現場」など、大手ゼネコンならではのビッグプロジェクトを、女性社員が任されています。

道路や鉄道などのシールド工事に関する新しい技術の開発や、入札案件の技術提案支援、現場の施工支援など、男性社員に全く引けを取らない働きぶりで、活き活きと活躍している土木女子が紹介されています。

大林組 女性社員の活躍

・・・宅建Jobエージェントに無料で相談する

「5.土木女子(ドボジョ)」のまとめ

土木女子(ドボジョ)職人が増加中!人に言えない悩み・就職事情を詳しく解説!

今回は、土木業界で活躍する女子「土木女子(ドボジョ)」について、詳しく解説をしていきました。

男性でもハードと言われている土木業界で、人々の安全な暮らしを守るために、公共施設やインフラ事業の作業現場で、颯爽と働いているドボジョたち。

華奢な外見からは想像もできない熱いハートを持ちながら、今日も高速道路やトンネル、橋などを造っています。

何十年以上も残る建造物を手掛けることに、誇りを持って仕事をしている人ばかりです。

土木業界でもこれからは、ますます性差の区別なしに、女性が輝きながら働いていくことでしょう。

土木業界への転職に興味がある方へ!


土木業界の仕事にご興味がある方は、
宅建Jobエージェントまでご相談をしてみてはいかがでしょうか?

宅建Jobエージェント不動産に特化した転職エージェントで、信頼できるきちんとした企業の求人を多数保有しております。

プロのキャリアアドバイザーが親身になって、初歩的なご相談から承りますので、土木業界は初めてという方でも心配いりません。

登録やご相談は一切無料ですので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

親身になって、
あなたの転職をサポートします!
キャリアアドバイザーへの
無料相談はこちらから!

無料で相談する

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

不動産業界専門のキャリアアドバイザーと\ 不動産業界専門のキャリアアドバイザーと/あなたが本当に求めていた
理想の働き方に出会おう。

あなたにあった求人を受け取る