不動産業界に関わる資格取得を応援するWebマガジン

マンション管理士の学習用アプリを解説【メリット・選び方・オススメアプリ】

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

資格試験対策として、学習アプリを活用する比率が高くなってきています。資格予備校が補助教材として公開しているものもありますね。

マンション管理士試験用のアプリもたくさん出ていますが、どんなものがいいか悩みますね。

「学習アプリを使う意味は何?」
「学習アプリはどうやって選べばいいの?」
「アプリだけで合格できる?」

通信講座や予備校通学の場合、学習アプリが教材の一環としてあるケースも増えていますが、独学の場合は、自分で探します。

アプリによって内容も様々なタイプがあり、機能も色々と違いがあります

今回はマンション管理士試験用学習アプリ選びと使い方について、解説します。教材選びが勝負を分けます!ぜひ最後までお読みください!

この記事を読むと分かること
  1. マンション管理士試験の勉強にアプリを使うメリット
  2. マンション管理士用学習アプリの選び方・オススメアプリ
  3. マンション管理士試験の勉強にアプリを使う際の注意点

監修者棚田健大郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健大郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数保有

不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数10万人以上。

監修者棚田健大郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健大郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数保有

不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数10万人以上。

1.マンション管理士の試験勉強をアプリでするメリット

1.マンション管理士の試験勉強をアプリでするメリット

1-1.スキマ時間にも気軽に出来る

とくに社会人の人・家庭のある人にとって、机に向かってまとまった勉強時間を確保するのは大変です。

スマホやタブレットで使えるアプリであれば通勤中、会社の昼休み、電車待ちのなどスキマ時間に気軽に勉強することが出来るメリットは大きいです。スキマ時間には一問一答タイプが気軽に出来るので、おすすめします。

1-2.デジタル技術で勉強が効率的になる

多くのアプリには学習状況、正答率を視覚化したり、メモやどこまでやったか記憶するリジュームなど、紙とペンの勉強にはないさまざまな機能があります。

自分の学習進捗、得意分野、苦手分野を、細かくメモしなくても把握しやすいので、アプリを活用すれば学習をより効率的にすすめることが出来るようになります。

2.マンション管理士試験用アプリを選ぶ基準

2.マンション管理士試験用アプリを選ぶ基準

2-1.アプリ選びの基準(内容)

ひと口に「マンション管理士」用学習アプリと言っても、その内容形式はいろいろで、

  1. 過去問や予想問題集=4択の本番・模試形式と1問1答形式に分かれる
  2. 講義や解説の内容を映像で視聴するもの
  3. 1と2の組み合わせ

これらが自分の用途に合っているかどうか、解説の内容が自分向きであるかなどが、内容に関する基準になります。

2-2.アプリ選びの基準(機能)

アプリの機能は、先ほど触れた便利な機能、自分に合った機能があるかどうかというほかに、

  1. 画面の移動上、問題と正答・解説の行き来がしやすいか
  2. スクロールなどの操作がしやすいか
  3. 音声・映像の有無

これらもアプリを選ぶための基準になります。

3.マンション管理士の試験勉強にオススメのアプリ

3.マンション管理士の試験勉強にオススメのアプリ

では、マンション管理士試験対策用におすすめのアプリをご紹介します。

※資格学習用のアプリと言えば「ユーキャン」の資格本アプリなのですが、現状「マンション管理士」や「管理業務主任者」用アプリはリリースされていないようです。

マンション管理士 試験対策アプリ 【iOS】

出題形式 問題集(4択)
価格 無料
リリース 2021年

過去問の7年分を収録しています。合格への基本・過去問の繰り返し攻略に。iOS対応です。

ダウンロード マンション管理士試験対策 過去問題集

マンション管理士 過去問 マン菅 一問一答 管理業務主任者対応 区分所有法と標準管理規約 民法【Android】

出題形式 問題集(1問1答)
価格 無料
リリース 2019年1月10日

過去問を厳選し、一問一答式のクイズ形式に。出題の大半を占める「区分所有法」「マン管法」「標準管理規約」「標準委託契約建築設備・法令」中心です。

ダウンロード マンション管理士 過去問 マン菅 一問一答 管理業務主任者対応

TAC WEB学習

出題形式 映像解説
価格 受講料に含む
リリース 2022年版

移動時間に講義を視聴して勉強可能なタイプ。コース受講者用。再生速度を調整可能。アプリから動画をダウンロードして学習するため、ストリーム再生不要で電波の届かない環境でも利用可能です。

ダウンロード TAC Web通信講座 マンション管理士

スタディングマンション管理士/管理業務主任者 講座

出題形式 映像解説・問題集
価格 ¥39,600
(期間割引あり)
リリース 2022年版

初心者でもわかりやすい「ビデオ講座」と基本問題・過去問練習。いつでも・どこでも手軽に勉強できる!

ダウンロード スタディング マンション管理士/管理業務主任者 講座

4.マンション管理士の試験勉強をアプリでするときの注意点

4.マンション管理士の試験勉強をアプリでするときの注意点

アプリでの勉強法も、よいことばかりではありません気をつけたり、補う必要のある点を挙げておきます。

4-1.アプリだけで合格することは難しい

アプリは色々とメリットも多いですが、アプリの学習のみで合格を目指すのは、可能性を狭める面があり難しいです。

アプリはもともとスマートフォンを中心とした狭い画面の中で、学習内容を効率よくレイアウトし、画面を凝視し続けて飽きのこないように、シンプルに分かりやすくまとめてあるものです。

冊子のテキストの範囲の広さ・丁寧さや、紙の問題集の書き込み余などは、従来の学習方法のメリットと言えるでしょう。

従来のテキスト・問題集にアプリを補助教材として組み合わせて相乗効果を狙うのが、最も合理的な学習方法ではないでしょうか。

4-2.最新の法令に対応できていない場合がある

試験は最新の法令=実施年度の4月の時点で施行されている法令に基づいて出題されます。必ず最新のバージョンかどうかを確認して利用するようにしましょう。

出典:広告・告示・法令 公益財団法人マンション管理適正化推進センター

4-3.無料版は有料版に比較すると使いづらい可能性がある

無料版は、広告を収益源にして制作されているため、広告が邪魔な場合があります。また、出題数が少なかったり、過去問でも解説がなかったりで、より多く学ぶためには課金が必要な場合もあります

有料アプリも、無料お試しで内容や使い勝手を確認してから有料でスタートをすることも可能なので、できれば有料版を使うのをおすすめします。

有料版の場合、内容訂正や機能アップデートもこまめである場合が多いです。

5.「マンション管理士 アプリ」のまとめ

マンション管理士の学習用アプリを解説【メリット・選び方・オススメアプリ】

以上、「マンション管理士 アプリ」というテーマで解説をしました。

学習アプリのメリット・デメリットと、選び方について、理解頂けたでしょうか?

ここ数年で急激に発達した「学習アプリ」ですが、その存在が勉強方法に大きな進歩をもたらした恩恵をもらう一方、従来の机のテキスト・問題集学習の大切さも見失わないようにしたいものです。

また、液晶画面のブルーライトの影響である不眠や視力の不調などには注意をしましょう。

「マンション管理士 アプリ」 本記事のポイント
  • 「マンション管理士試験」学習アプリはスキマ時間活用・学習の効率化に便利!
  • 「マンション管理士試験」学習アプリは機能・内容・自分に合うかで選ぶ。
  • アプリだけでなく、従来の学習方法との組み合わせで最大の効果を!

マンション管理士に合格してキャリアアップしたい方へ

もし、この記事を読んだあなたが

  • マンション管理士資格を取得して給料を上げたい!
  • マンション管理士資格を活かして転職をしたい!
  • だけど、実際にマンション管理士がどれくらい役立つか分からない
  • マンション管理士を優遇している会社はどの位あるの?
  • マンション管理士がある無いで内定率はどれくらい違うの?

このような疑問をお持ちでしたら、ぜひ一度、宅建Jobエージェントへご相談ください

これまで数々の転職を成功させてきた、専任のキャリアアドバイザーがあなた個別の状況に合わせて情報をお伝えいたします。

親身になって、
あなたの転職をサポートします!
キャリアアドバイザーへの
無料相談はこちらから!

無料で相談する

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

不動産業界専門のキャリアアドバイザーと\ 不動産業界専門のキャリアアドバイザーと/あなたが本当に求めていた
理想の働き方に出会おう。

あなたにあった求人を受け取る