不動産業界・宅建士の転職を成功に導くWebマガジン

スマートロックの賃貸マンションが増えている!防犯面など気になる機能も解説!

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

近年ではIoT(モノのインターネット化)技術が目覚ましく進化し、様々なツールがインターネット経由で操作できるようになりました。

不動産業界でもIT技術の普及が進み、ついには鍵なしで玄関ドアを解錠できるスマートロックが登場したのです。

今回はスマートロックについて、特徴や機能性、おすすめする商品などを詳しく解説をしていきます。

現代の開け、ゴマ!ともいえる画期的なツールであるスマートロックにご興味のある方は、ぜひ、最後までご覧ください!

監修者棚田健太郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健太郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数

保有不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数7万人以上。

監修者棚田健太郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健太郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数

保有不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数7万人以上。

1.賃貸物件にも導入できるスマートロックとは?【メリット】

1.賃貸物件にも導入できるスマートロックとは?【メリット】

スマートロックとは、スマートフォンなどの端末で操作ができる鍵を指しています。

全業界でIOT(インターネット経由でセンサーと通信機能を持ったモノの流れ)が進んできており、不動産業界でもその流れが見られているのです。

ここでは、スマートロックのメリットについてご紹介をしていきましょう。

不動産業界はAI導入で仕事が無くなる?!9つの活用事例を紹介【査定以外も】

1-1.鍵が不要になる3つの方法

スマートロックを使用すると、基本的に物理的な鍵は不要となります。

家族内で鍵をもたずに帰宅できるため、紛失したり忘れたりという心配がいらないのです。

スマートフォンの解錠とロックには、遠隔操作など様々な機能がありますので、ここでは便利機能をピックアップしてご紹介しましょう。主に3つの方法があります。

1-1-1.ハンズフリー

スマートロックとスマートフォンのBluetooth機能を利用して接続した後、手動で操作せずに鍵の開け閉めが可能です。

近づいたり離れたりしながら電波を感知させるので、電波の調子に左右されることがあるでしょう。

1-1-2.スマートフォン操作

スマートフォンでスマートロックの専用アプリを開き、鍵の解錠や施錠を行います。

鍵を使用した履歴がチェックできるので、家族で共有する際に把握しやすく便利なのがメリット。鍵をかけたかどうかの確認ができるので安心です。

1-1-3.マルチデバイス

カードキーなどスマートフォンの操作以外でも、鍵の解錠・施錠が行える種類のツールです。

スマートフォンの操作だけでは、小さな子供がいる自宅や、たくさんの人が出入りをするオフィスなどでは不便な場合もあります。

マルチデバイスは、生体認証や指紋認証などさまざまな方法で施錠できるため、より便利に使用することができます。

1-2.鍵のタイプ

鍵の操作には、基本的にスマートフォンを利用しますが、その他いろいろな鍵の開け閉め方法があります。

もちろん、今まで通りの鍵を使うことも可能です。

1-2-1.SiriやGoogleなどAIアシスタントで操作

Wi-Fi通信を利用してスマートフォンアプリやAIアシスタントと接続し、遠隔操作が可能です。

また、Apple Watchで操作できるものも開発されています。

1-2-2.暗証番号も利用できる

スマートフォンがなくてもキーパッドなどのオプションを利用して、暗証番号で鍵の操作を行えるタイプもあります。

暗証番号は複数のものを登録することが可能です。

1-2-3.指紋認証が利用できる

指紋認証を利用して、鍵の開閉を行えるものがあります。

スマートフォンなしでスムーズに操作できるので、扉の開閉が多いオフィスなどに最適でしょう。

1-3.防犯対策になる

スマートロックを使用すると、今まで必要とされていた物理的な「鍵」が不要になります。

合鍵を偽造されたり、ピッキングにあったりする被害も発生しないので、防犯面でも安心でしょう。

機能としては解錠が可能になり、鍵の状況を遠隔操作で確認もできます。

入退室情報が全てデータで残るため、万一、留守中に空き巣などの不法侵入があったり、家族が帰宅したりしたことを把握できるのもメリット。不在時の防犯対策として非常に心強い味方です。

空き巣などの犯罪が増加していることや、共働きで子供が留守番をする家庭も多くなっており、スマートロックは、これからのホームセキュリティを強化するツールとして注目を集めています。

1-4.物件の価値が上がる

スマートロックをオーナーさんが所有物件に導入した場合、入居希望者に対してセキュリティ対策のアピールポイントになり、価値が上がることが見込めます。

防犯対策だけでなく、機能的で便利な設備という点からも、スマートロックを導入すると入居者アップには非常に効果的と言えるでしょう。

ただし、スマートロックの設備があるからといって、それだけで家賃を大幅に上げられるわけではありません。

スマートロックを含めたうえで、全体的にセキュリティ対策が高い賃貸物件であれば、家賃アップへとつなげていくことができるでしょう。

近年、スマートロックは賃貸物件にも段々と導入されてきています。

鍵の閉め忘れを外出先で確認したり、部屋の出入りの記録を把握したり、セキュリティ面を重視する入居者へのアピール材料になるのです。

賃貸物件の防犯対策には、防犯カメラの設置やオートロックなどが一般的ですが、IT化が発達した現在では、鍵の状況を遠隔で確認できるスマートロックが、物件選びをする際の重要ポイントとなりつつあります。

・・・宅建Jobエージェントに無料で相談する

2.賃貸用スマートロックおすすめ商品

2.賃貸用スマートロックおすすめ商品

ここでは、賃貸用スマートロックのおすすめ商品をご紹介していきます。

機能性なども含めてご紹介していきますので、使い勝手が良さそうな機種を探していきましょう。

2-1.Qrio Lock

設定済みのスマートフォンが近くに来ると、ハンズフリーで解錠できるスマートロック。

荷物が多いときや、夜間で鍵穴が見えにくいときでも扉を開けられて便利です。

また、ドアが閉まると自動的にロックしますので、鍵を閉め忘れることはありません。

スマートフォン以外に専用リモコンキーにも対応でき、出入室の際にはスマートフォンへのお知らせ機能がありますから、セキュリティ面でも安心できます。

メーカー Qrio株式会社
商品名(型番) Qrio Lock
動画URL https://youtu.be/5jKdAcjgbTY

2-2.Akerun Smart Lock Robot

ドアに貼るだけで簡単に取り付けができるスマートロックです。

スマートフォンの画面でタップするだけの簡単操作で、手軽に鍵の開閉ができるようになります。

誰かとスマートロックを共有したいときには、鍵の発行をして相手に送信するだけでOK。時間限定など細かな設定もできるため、様々な場面で活用ができます。

複数で共有しても、出入室の履歴がスマートフォンで確認できるから安全ですし、二段階認証を導入しているのでセキュリティ性が高いのがメリットです。

メーカー 株式会社フォトシンス
商品名(型番) Akerun Smart Lock Robot
動画URL https://www.youtube.com/watch?v=AeKUiHvGSEw

2-3.ES-F300D

多彩な機能を持つスマートロックで、指紋認証やICカード、暗証番号やスマートフォンでの操作など様々な解錠方法ができます。

自動ロック機能などの基本的な機能だけでなく、近くに人がいても暗証番号を守れる「暗証番号ごまかし機能」などがあり、安心しながら利用できるのがメリットです。

メーカー 株式会社エナスピレーション(EPIC)
商品名(型番) ES-F300D
動画URL https://youtu.be/XCvRBEvcKYw

2-4.NinjaLockM

世界約50カ国にて愛用されている鍵メーカーである美和ロックと共同開発したスマートロックです。

スマートフォンでの操作の他に、専用カードやテンキーでの暗証番号入力などで鍵の開閉ができます。

鍵の使用制限ができるのが最大の特徴で、工事中、募集中、入居中、退去後など切替のタイミングで運用モードを切り替えることが可能です。

このように鍵の使用制限ができるので、鍵交換をする必要がありません。

鍵交換にかかるコストが削減できるため、賃貸管理する側には大きなメリットになります。

メーカー 株式会社ライナフ
商品名(型番) NinjaLockM(NLM01)
動画URL https://youtu.be/h6vbR1aC7fA

2-5.セサミ mini

スマートフォンのアプリで鍵の開閉が可能なスマートロックです。

基本はスマートフォンで操作しますが、アレクサなどのAIアシスタントも利用でき、現代の進化するIT化にも対応しています。

特徴としては日本の鍵仕様だけでなく、海外仕様の鍵(アメリカ・デンマーク・マレーシアなど)にも対応している点でしょう。

鍵の開閉履歴もスマートフォンに残るので、色々な人で共有するときには安心です。

メーカー CANDY HOUSE JAPAN株式会社
商品名(型番) セサミ mini
動画URL https://www.youtube.com/watch?v=ezSYO3zFOY4

2-6.L!NKEY

LINKEYは様々なシーンに対応できるプロ仕様のスマートロックです。

専用コントローラーで遠隔地から鍵の開錠操作ができるため、不動産会社の物件担当者が直接案内しなくても自由に内覧してもらえます。

入居者はナンバーロックによるセキュリティーシステムがあり、安心しながら部屋に住むことが可能です。

高級感のあるブラックカラーを基調としたデザインで、おしゃれなマンションなどにぴったりでしょう。

メーカー 株式会社ユーエムイー
商品名(型番) LINKEY
動画URL https://www.youtube.com/watch?v=LeDXgJNTatc

2-7.SMART

スマートフォンとの連携ではなく、小型のスマートキーを使って解錠するタイプのスマートロックです。

6個のスマートキーが付属しているので、家族それぞれが持ち歩けるのが良い点でしょう。テンキーが付いており、鍵を忘れてしまった場合も安心です。

また、スマートキーとパスワードを組み合わせた二重ロックが設定でき、セキュリティ面が高い点も大きいポイント。

設置する際は穴を開けなくてはなりませんので、購入する前に設置ができるかどうかを確認しておきましょう。

メーカー SAMUSUNG
商品名(型番) SAMSUNG SMART SHS-2920
動画URL https://www.youtube.com/watch?v=G5AesrTR20Q

・・・宅建Jobエージェントに無料で相談する

3.賃貸用スマートロックを選ぶ際の注意点【デメリット】

3.賃貸用スマートロックを選ぶ際の注意点【デメリット】

賃貸用スマートロックは大変便利なツールですが、選ぶ際にはいくつかの注意点があります。

ここでは、導入する際にチェックしておくべきポイントをご紹介していきましょう。

3-1.ドアによって対応できるモデルを選ぶ

スマートロックには様々なタイプのものがあり、ドアに穴を空ける必要がある場合もあります。

賃貸物件への設置の場合で、ドアを傷つけたくない場合は粘着テープのみで設置できるモデルが適当でしょう。

また、対応できるドアのバリエーションも多くはありませんので、鍵のシリンダー部分と交換をして設置するタイプのものは選ばない方法が無難です。

3-2.自分1人で導入できるのか?【取り付け方法】

スマートロックの種類によっては、工事が不要のものもあります。

例えば、Qrio Lockの取り付けは、鍵を回す部分(サムターン)の上にスマートロックを強力な両面テープで覆い被せるだけです。

力や知識も必要としませんから、初心者の方でも難なく設置できるでしょう。

賃貸物件には穴あけ不要のタイプが適していますが、代表的な取り付け方法は、両面テープあるいは強力磁石による設置方式の2種類がありますので、自宅のドアの材質や形状に合ったモデルを選ぶようにしてください。

自分で簡単に取り付けられるモデルも色々と販売されています。

3-3.動力源は電池が多い

大半のスマートロックは電池で作動しているので、電池切れになると使えなくなるのがデメリットです。

鍵の開閉は毎日するものなので、大体半年で電池が切れてしまうと言われています。そのため、定期的に電池の交換をするのを忘れないようにしなくてはなりません。

スマートフォンが充電切れの場合も使えないので注意してください。

また、地震や火事の場合などはどう動かうのかもメーカーに確認しておくのが良いでしょう。

・・・宅建Jobエージェントに無料で相談する

「4.スマートロック 賃貸」のまとめ

スマートロックの賃貸マンションが増えている!防犯面など気になる機能も解説!

今回は鍵なしで玄関ドアを開閉できるスマートロックについて詳しく解説をしていきました。

不動産業界でもIT化の波に乗り、賃貸物件にスマートロックを設置するオーナーさんも多く見られています。

また、入居者さんもスマートロックを活用することにより、小さい子供の留守番や鍵の紛失などの不安がなくなり、セキュリティ性を高めることができるのです。

IT技術の進化は非常に目覚ましいものがありますから、ぜひ、時代に即した新しいツールを活用して、快適で安全な生活を手に入れてみてください。

不動産業界で働くことを検討している方へ

人々に快適な住まいを提供していく不動産業界で生き生きと働くことを考えている方は、ぜひ、宅建Jobエージェントまでご相談をしてみてはいかがでしょうか。

宅建Jobエージェントは、様々な不動産会社のあらゆる求人情報を多数保有している、不動産に特化した転職エージェントです。

プロのキャリアアドバイザーが面接対策や志望動機など、細かな点までサポートしますので、不動産業界は初めてという方でも安心して転職活動ができます。

登録やご相談は、もちろん一切無料です!

まずは、お気軽にお問い合わせをしてみてください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

親身になって、
あなたの転職をサポートします!
キャリアアドバイザーへの
無料相談はこちらから!

無料で相談する

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

不動産業界専門のキャリアアドバイザーと\ 不動産業界専門のキャリアアドバイザーと/あなたが本当に求めていた
理想の働き方に出会おう。

あなたにあった求人を受け取る