不動産業界・宅建士の転職を成功に導くWebマガジン

積水ハウスの営業はノルマがきつい?年収や仕事内容を詳しく解説!【口コミもご紹介】

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

「積水ハウスといえばトップクラスのハウスメーカーだけれど、営業の仕事内容はどんなものがあるのかな?」

「年収はかなり高いらしいけれど、激務できついという噂は本当なの?」

積水ハウスで働くことにご興味を持っている方の中には、このような疑問をお持ちの方も中にはいらっしゃるかもしれません。

積水ハウスは言わずと知れた一流のハウスメーカーであり、国内だけでなく海外にも積極的に事業展開している会社です。

今回は戸建て住宅や賃貸住宅「シャーメゾン」シリーズを中心に住宅を提供している「積水ハウス」について詳しく解説をしていきます。

積水ハウスで働くことにご興味がある方はぜひ、この記事を参考にしてください。

監修者棚田健太郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健太郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数

保有不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数7万人以上。

監修者棚田健太郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健太郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数

保有不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数7万人以上。

1.積水ハウスの営業マンの仕事内容

1.積水ハウスの営業マンの仕事内容

積水ハウスで募集している営業職は2つあります。

ここでは、それぞれの営業職について詳しく解説をしていきましょう。

1-1.戸建住宅営業

戸建住宅営業は、住宅展示場に来た人や法人先からの紹介で戸建てを提案するのが仕事です。

お客様が理想とする住まいの内容やライフスタイルをヒアリングして、最適な住宅プランを作成。資金・保険・税金などお金に関するアドバイスもして、お客様が安心して住宅を購入できるよう様々な面からサポートしていきます。

お客様と信頼関係を築いていくことを何よりも重視し、電話やメールなどでのこまめな連絡は欠かせません。打ち合わせに数年を要するケースであっても、お客様の状況を尊重しながら適切な対応を行っていきます。

仕事の流れは以下の通りです。

  1. 探客・出会い
  2. 敷地調査・ニーズ調査
  3. プランニング・資金計画
  4. 図面作成・設備仕様提案
  5. 契約
  6. 施工
  7. 引き渡し
  8. アフターフォロー

1-2.賃貸住宅営業

賃貸住宅営業は、賃貸住宅経営を主軸とした土地の有効活用を提案するのが仕事です。

積水ハウスでは賃貸住宅ブランドとして「シャーメゾン」を提供しています。日本では更地の固定資産税は多くかかるため、所有している土地の活用方法に悩んでいる地主は少なくありません。

そのようなお客様に賃貸住宅を建築すると、税制面での負担が軽減されるだけでなく家賃収入を得ることで生活資金が潤うことを伝えていきます。

近年では賃貸住宅以外にも認可保育園などの非住宅物件を建築するケースも増えており、老朽化した実家を立て替える際、1階に店舗テナントを入れたいとする要望もあるようです。

立地条件や周辺の賃貸物件の状況、適正な賃料などを深く掘り下げてマーケティングを行い、20~30年後の未来にわたって収益を得られる建物をつくることを目的としています。

シャーメゾンは、賃貸住宅の中でもトップレベルの高級感あふれる建物。ホテルライクな外観や内部だけでなく、オートロックや防犯カメラなど設備面も優れており建築費が「億」を超えるものも少なくありません。スケールの大きなビジネスを手掛けられます。

2.積水ハウスの営業マンは平均年収が高い?【働くメリット】

2.積水ハウスの営業マンは平均年収が高い?【働くメリット】

積水ハウスといえばハウスメーカーではトップクラスの会社です。

ここでは、積水ハウスで働く営業の年収など働くメリットについて解説をします。

2-1.平均年収が高い

積水ハウスの年収は800万円台と業界内でもトップクラスの水準です。

ハイエンドよりのハウスメーカーなので利益が大きいのも理由のひとつ。平均年収は年々着実に上昇してきているというデータもあり、平成27年では795万円であった平均年収が平成28年には814万円に上がるなど、さらに高収入となっています。

年に3回もボーナスがあり、2019年度のボーナス実績(平均年齢42歳)は301万円でした。*1

関連記事はこちら!
積水ハウスの平均年収は?昇給・賞与・手当等を役職・年齢別に解説!

2-2.知名度が高い

積水ハウスは大和ハウスに次ぐ2位の売上高で、知名度が高いというメリットがあります。

会社の看板が一流なので営業しやすいのも良い点でしょう。また、「有名企業の社員=優れた人材」というイメージを持たれるため、社会的、個人的にも信頼されやすい傾向です。

転職する際にも「前職が積水ハウス」ということで、ステータスが高く有利になる場合も少なくありません。

積水ハウスの口コミ”ネームバリューはあるので企業信頼から営業は非常にやりやすい。”回答者: 住宅、営業、係長、在籍15~20年、現職(回答時)、新卒入社、男性 出典:OpenWork「積水ハウス」

関連記事はこちら!
大和ハウス工業への転職難易度は高い?採用大学・年収・面接対策も解説

2-3.女性活躍が推進中

積水ハウスでは、女性が活躍できる体制をあらゆる面から推進しています。

住まいづくりにおいては女性ならではの感性や観点が重要であり、様々な分野で女性が活躍できるように具体的な推進体制を定めて実行しているところです。

女性営業職や技術職も積極的に採用しており、 長く働けるキャリアの形成や人的ネットワークの構築にも力を注いでいます。役員には2人の女性が就任。実際に活躍している人の様子もHPで確認できます。

3.積水ハウスの営業は激務できつい?【働くデメリット】

3.積水ハウスの営業は激務できつい?【働くデメリット】

積水ハウスは一流企業ですが建設業界ということもあり、営業の仕事内容は「激務できつい」とされています。

ここでは、積水ハウスの営業として働く際のデメリットについて解説をしていきましょう。

3-1.激務になりがち

第1のデメリットは、「激務になりがち」という点です。

積水ハウスにはノルマがあり、売る以外に選択肢はないような状況といわれています。とはいえ、住宅の価格は何千万(または何億)と大変高額なため簡単に売れる商材ではありません。

お客様の都合によって商談の日時も合わせなくてはならないため、休日返上で働いたり、夜遅くまでサービス残業をしたりすることもあります。

積水ハウスの口コミ“営業会社。いい意味では実力主義。ポストが少なく、営業として売り続けるか、途中で内務に下ろされるか、アフターサービスやリフォーム営業になるかなどと、選択肢は少ない。”回答者 営業所、営業、係長、在籍15~20年、退社済み(2015年より前)、新卒入社、男性 出典:OpenWork「積水ハウス」

3-2.配属先次第で環境が変わる

第2のデメリットは、「配属先次第で環境が変わる」ということです。

大手企業で店舗が色々あるため、配属されるところによって文化がまるで違ってきます。地域により社員のカラーや社風が異なるので、移動した際には慣れるまで時間がかかることも少なくありません。

全国に支店があるので転勤はありますが、「地域密着」を仕事のベースとしているため、基本的には配属された地域でお客様の住まいづくりに携わるようになります。

積水ハウスの口コミ“事業所によって雰囲気が全く異なり、支店ごとに会社のような感じ”回答者 営業、在籍3~5年、現職(回答時)、新卒入社、女性 出典:OpenWork「積水ハウス」

3-3.転職難易度がやや高い

第3のデメリットは、「転職難易度がやや高い」ということです。

積水ハウスは知名度が高いため、不動産営業と比較すると簡単に採用されません。中途採用も募集していますが、若年層の長期キャリア形成を図るため「大卒以上/30代前半くらいまでの方」など条件もなかなか厳しいようです。

学歴や年齢、今までの職歴なども重視されるので、中途採用で入社するのは狭き門といえるでしょう。新たな夢や可能性に前向きに挑戦していく意欲あふれる人を求めています。

関連記事はこちら!
積水ハウスの転職難易度は?Webテストの内容・面接対策などを解説

4.積水ハウスの営業マンに向いている人

4.積水ハウスの営業マンに向いている人

入社するのが難しいとされている積水ハウスの営業として、向いているタイプはどのような人なのでしょうか?

ここでは、積水ハウスで働くのに向いている人のタイプをご紹介していきます。

4-1.激務でも稼ぎたい人

第1の向いているタイプは、「激務でも稼ぎたい人」です。

積水ハウスの平均年収は約800万円と高いので、激務でも稼ぎたい人にはおすすめします。建設業界では歓迎される体育会系の方は向いているでしょう。

激務ではありますが福利厚生制度は整っているので安心して働けます。例えば財産形成・住居に関する制度でサポートされている内容は以下の通りです。

  • 退職金制度、企業年金制度、従業員持株制度、積立貯蓄、団体保険、住宅資金融資制度、独身寮(営業職・技術職・総合企画職)*2

関連記事はこちら!
ハウスメーカーの仕事内容とは?職種別の特徴・会社の売上ランキングも解説!

4-2.建築物が好きな人

第2の向いているタイプは、「建築物が好きな人」です。

積水ハウスは日本を代表するハウスメーカーであり、戸建住宅、分譲マンション(グランドメゾン)賃貸住宅(シャーメゾン)など幅広い分野の建物を建築しています。

開放感のあるおしゃれで洗練された戸建て住宅、先進技術による耐震性・断熱性に優れたマンションなど、未来へ続く快適な住まいを提供。建築が好きであれば必要な知識を楽しんで学んでいけるでしょう。

4-3.海外事業にも興味がある人

積水ハウスは、国内だけでなく海外への事業展開も積極的に行っている会社です。

世界各地の多様な気候風土や文化、ライフスタイルに合った住まいを提供し街づくりを推進しています。 積水ハウスグループが培ってきた省エネ技術をはじめとするハイレベルな技術は、世界の国々でも求められているといえるでしょう。

海外展開しているおもな国はアメリカ、オーストラリア、中国、シンガポールなど。 いきなりは難しいかもしれませんが、活躍して希望をすれば海外で活躍できるチャンスもあるのです。*3

5.「積水ハウス 営業」のまとめ

積水ハウスの営業はノルマがきつい?年収や仕事内容を詳しく解説!【口コミもご紹介】

今回は日本を代表するハウスメーカーである「積水ハウス」について詳しく解説をしていきました。

積水ハウスは自由な設計とデザイン力を武器に、お客様一人ひとりの「夢のカタチ」を叶えてきた会社です。先進技術で人が暮らしやすいマイホームを実現してきました。

住宅という高額な商材を扱うため責任も重く激務な面もありますが、理想通りの住まいをお客様に届けられたときの充実感は何物にも代えがたいものがあるでしょう。

人々が安心して暮らせる家づくりを大切にしている「積水ハウス」はこれからも将来性ある会社といえます。

積水ハウスへの転職に興味がある方へ!

積水ハウスの仕事にご興味がある方は、宅建Jobエージェントまでご相談をしてみてはいかがでしょうか?

宅建Jobエージェント不動産に特化した転職エージェントで、信頼できるきちんとした企業の求人を多数保有しております。

プロのキャリアアドバイザーが親身になって、面接対策や志望動機の書き方まサポートしますので、不動産業界は初めてという方でもご心配には及びません。

登録やご相談は一切無料ですので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

親身になって、
あなたの転職をサポートします!
キャリアアドバイザーへの
無料相談はこちらから!

無料で相談する

出典:*1 就職四季報 総合版2021年版「積水ハウス」 P617
出典:*2 積水ハウス「新卒 採用情報」
出典:*3 積水ハウス「海外への事業展開」

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

不動産業界専門のキャリアアドバイザーと\ 不動産業界専門のキャリアアドバイザーと/あなたが本当に求めていた
理想の働き方に出会おう。

あなたにあった求人を受け取る