不動産業界・宅建士の転職を成功に導くWebマガジン

不動産会社の平均年収ランキング!事業内容や福利厚生も解説!

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

不動産会社といっても、業態も規模も待遇もさまざまで、簡単にイメージはしにくいですね。

「どんな不動産会社があるのか知りたい
「業態、年収などが知りたい」
「ランキングで見たい」

1社ごとの募集要項や口コミなどを見れば、それぞれの会社の様子は分かりますが、全体像を把握したいときは、色々な切り口のランキングで見るのが分かりやすいですね?

そこで今回は不動産会社 ランキングというテーマで、おもに大手で規模上位の会社の年収を軸に解説します。転職や業界情報の参考に、ぜひ最後までお読みください。

監修者棚田健大郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健大郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数保有

不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数10万人以上。

監修者棚田健大郎

この記事・サイトの監修者

棚田 健大郎

保有資格:宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、賃貸不動産経営管理士、行政書士、FP2級など多数保有

不動産業界歴10年以上。元上場企業不動産会社エイブルの営業マン。3000人の社員の中で、仲介手数料売り上げ金額第1位となるトップセールスを記録。個人のYouTubeチャンネル“棚田行政書士の不動産大学”では、登録者数10万人以上。

不動産業界の転職理由は「稼ぎたい」が多い

不動産業界の転職理由は「稼ぎたい」が多い

不動産業界は取引あたりの金額も大きく、売り上げ・収入ともに大きな金額の動く世界です。

それに応じて年収もほかの業界に比べて高いことが多く、それを目的にして志望される人も多いです。とくに営業職は数字ではっきりと成果が見え、年功に反して実力で出世したり、高額の報酬を受け取ることができます。

転職理由として「稼ぎたい」はあまりにストレートでいかがなものかという人もいるでしょうが、そうとは言えません。

年収を上げるためには、お客様をいかに喜ばせるかを考える必要があるため、それが自己研鑽やキャリアアップにつながり、結果として志も付いてくるということが起きるからで、その波に乗れずに不平や責任転嫁を繰り返す人は、皆辞めていきます。

一流ミュージシャンが音楽を始める動機が「異性にモテたかったから」だったというのに、少し似ています。

もちろん、稼ぎたい動機が家族の為であったり、資金を貯めて独立したいなどのケースも多数あり、皆さん力を発揮している現状です。

年収を軸にすると色々見えてくる

ということで、不動産会社の目線からも、「稼ぎたい」という志望動機は、むしろ好印象です。

しかし他に数あるランキングテーマのある中で、なぜ年収ランキングをなのでしょうか?

不動産会社が社員の年収カーブをどのように設計しているか、基本給やインセンティブの比率や、残業代など手当の設定などを見ていくと、社員に何を期待しているか、どのように扱いたいかが徐々に見えてきます。

この記事を年収というものを考えるきっかけとしていただきたく、不動産業界特化の転職エージェントならではの切り口で、年収ランキングを作ってみました。

ほかの条件と併せて多角的な検討を!

実は、最終的な所得を決めるのは、年収だけではありません。なぜなら手当によって補てんされているものや、無料で利用できる福利厚生は、収入の中には入ってこないからです。

会社の応募要項だけではなく、実際に働く社員の口コミなどを通して、そのあたりを知ることができます。今回ご紹介するランキングの企業は、この「見えない収入」が多いタイプの企業が多いです。

また、働くことのコストパフォーマンスは、絶対的な年収だけでなく働きがい、ホワイト度、職場の人間関係、働きやすさ、キャリアアップにつながるかなど、多角的な要素をはらんでいます。

これらを総合的にチェックして判断する必要があるのです。

※関連記事
不動産営業は稼げるのか?年収1,000万円を狙える会社の選び方を紹介
ではさっそく、年収によるランキングを見てみましょう。

1位.ヒューリック

社名 平均年収額 前年比
ヒューリック株式会社
1708.1万円 -52.8万円

1-1.ヒューリックの事業内容

堂々ダントツの1位・ヒューリックは主に、東京を中心としたオフィスや商業ビルの賃貸事業を手掛けています。

旧富士銀行・元みずほ銀行のビル管理事業会社として出発し、現在でも芙蓉グループの一員であるヒューリックの管理する資産はなんと、8割以上が駅から徒歩5分圏内の好立地・高賃料圏にあります。

その結果空室率に関しても、都心5区の市場平均が6.3%であるのに対し、ヒューリックは全物件で0.6%と、非常に低い数字を残しており、これがそのまま高年収の理由と位置付けて良いかもしれません。

現在それまでのビジネスモデルを大きく変更し、「好立地の老朽化した自社物件を建て替え、付加価値を付けて賃料を増やしていく」という戦略を取っています。

1-2.ヒューリックの待遇

年収カーブは、25歳を超えたあたりから平均年収1,130万円 ・平均月収74万円となり、年功序列的に50歳台で1,700万円台に到達します。

ヒューリックの福利厚生制度は「パーフェクト」と評されるほど、社員に対する待遇が良いことで知られています。

「育児・介護休業」だけでなく、リフレッシュ休暇や誕生日休暇など「特別休暇」の取得も可能です。保育所・学童クラブ等利用料補助金制度もあり、働く女性にとって強力なサポート体制があるのです。

独身寮、住宅ローン利子補給制度も用意されており、住まいに関する負担を軽減してくます。

※関連記事
ヒューリックの平均年収が高い理由とは?20代で1000万円稼げる理由とは

2位.地主株式会社(旧日本商業開発)

社名 平均年収額 前年比
地主株式会社 1558.9万円 -362.1万円

2-1.地主株式会社の事業内容

地主株式会社は2000年の創業で、その名の通り事業用定期借地権を活用し、土地のみに投資する土地オーナーとしてのビジネスを行ってきました。土地のみを買い、貸す。自ら建物を建てず、所有もしないという業態です。

この方式の大きなメリットは、長期にわたって安定した地代収入と、借地人である企業が柔軟な土地活用が可能な点です。

また、貸している土地を長期に安定した収益が見込める不動産金融商品として、投資家向けにも提供することもおこなっています。

具体的な仕事内容は、買った土地をリスクの小さい不動産金融商品に仕上げ、売却まで一貫して1人で行う投資家向け営業です。

創業から日の浅い会社ですが、2014年には東証1部上場(東証プライム)を果たした成長企業です。

2-2.地主株式会社の待遇

「年功序列が無い。男女の差が無い。成果がなければ評価は下がり厳しいところもあるけれど、給料は高くて成果に対して報酬がたっぷり支払われる。社員の評価は公正で、社内の風通しが良い。残業は少ない。」というのが、会社の掲げる待遇のヴィジョンです。

「投資家への売却の際にインセンティブが発生し、営業マン1人当たり1案件で数千万円のインセンティブが発生することも珍しくなく、実力主義が徹底されている。」
出典:openwork

3位.三井不動産

社名 平均年収額 前年比
三井不動産株式会社 1273.7万円 +0.3万円

3-1.三井不動産の事業内容

三井不動産は、都内のオフィスビルや、「ららぽーと」、「三井アウトレットパーク」といったショッピングモールの開発をしている、デベロッパー業界の最大手です。

グループ会社には三井不動産レジデンシャル、三井不動産リアルティ、三井ホームなどがあり、個人顧客向けのマンションや戸建て住宅の賃貸・分譲事業にも力を入れています。

財閥系不動産企業の中でも、グループ内で非常に幅広く多角的な事業を展開しているのも特徴です。

3-2.三井不動産の待遇

賞与は年に8.5ヵ月分のデータがあり、家賃手当、家族手当、残業手当等すべて完備されているようです。

「年功序列で、同期と一律で昇給していく。賞与の額が大きく、他社と比べても非常に待遇がいいと思われる。また、借家手当やライフプランニング給付金などの諸手当も存在する。」 出典:openwork

グループ内で仲介業を担う三井不動産リアルティは「三井のリハウス」があまりにも有名ですが、三井不動産本体との比較では年収は低めで、平均年収推定600万円前後と、高収入より安定に重きを置いた待遇となっています。

このように、グループ企業内で年収の違いがあることも意識の必要があります。

※関連記事
三井不動産リアルティの年収!給与やボーナスで1000万は?採用大学や口コミも

4位.三菱地所

社名 平均年収額 前年比
三菱地所株式会社 1267.5万円 -6.0万円

4-1.三菱地所の事業内容

三菱地所は、オフィスビルや商業施設の開発・賃貸など、デベロッパー事業を主力にしています。特に、日本最大のビジネス街である東京 丸の内エリアの大規模大家で有名です。

丸の内以外の地域でも、エリア一体の開発からオフィス環境の提供までを一貫しておこない、都市開発では歴史と実績のあるオーソリティです。

4-2.三菱地所の待遇

初任給は月額240,000円で、この金額は最低賃金との比較比率が160%で、新卒のスタート地点から最低賃金の1.6倍もの初任給を得られ、以降の平均年収は一般的なサラリーマンの2倍以上という金額になります。30歳で年収1000万円に到達する人もいます。

「家賃補助や社宅制度が充実しているので、お金はそこそこ貯まる。」
私の年収は900万円でした。 給料を求めるなら満足出来る社風かと思います。

出典:openwork

※関連記事
三菱地所の平均年収は?昇給・賞与・手当等を役職・年齢別に解説!

5位.ランドビジネス

社名 平均年収額 前年比
株式会社ランドビジネス 1158.2万円 -14.6万円

5-1.ランドビジネスの事業内容

ランドビジネスは賃貸事業主体の企業で、「都市にヨーロッパの光と風を」をコンセプトに、オフィス、マンションの開発を行っていて、その個性的で雰囲気のあるデザインが支持を集めています。

また、不動産だけでなく、新規事業としてカフェ・レストラン事業と服飾事業をスタートさせており、不動産経験の長い経営者なら「不動産に集中するのが一番儲かるのに・・・」と考えてしまいそうですが、ひと味違う背景を持った企業ということができるでしょう。

5-2.ランドビジネスの待遇

2021年の時点で売上45億円に対して、従業員はわずか24人という少数精鋭の体制です。

「自分の責任でかなり自由裁量のもと、やりたいことがほぼ実現可能。社会的責任は大きい。」
「自分のプライベート時間が有効に使える」
「比較的継続安定したルーティーン業務ですが、キャリアアップにはつながります。」

出典:openwork

6位.プロパスト

社名 平均年収額 前年比
株式会社プロパスト 1117.1万円 61.9万円

6-1.プロパストの事業内容

プロパストの売り上げのうち約6割を占めているのが賃貸開発事業で、開発している賃貸用のマンションに大きな特徴があります。

首都圏エリアを中心として、一棟20戸以下の小規模物件に特化していて、自社物件を「作品」と称するほどデザイン力に自信を持っています。希少性の高いおしゃれな賃貸マンションをつくり、個人投資家層を対象に売却しているのです。

2022年5月期の通期の経常利益は14億9,100万円です。
出典:プロパスト公式 最新IRニュース

6-2.プロパストの待遇

給与が良い宇野は営業と設計部門です。成果に講じた報奨金制度と、オフィス環境の良さが話題にのぼりますが、一時はリーマンショックで厳しい状況に置かれながらも、社員待遇面でもソフトウエアにこだわり続けるような姿勢は一貫しているようです。

「管理部門の給与水準は他社と大きく変わらないと感じたが、営業・設計部隊の給与は良かったように感じる。賞与とは別に報奨金もあり、若い社員でもかなりの年収だった。」
「とにかく歩合給が多かった。案件の利益によって配分される額は異なるが、大きな案件だと数百万の報奨金が出ることも珍しくなかった。」

出典:openwork

7位.東急不動産ホールディングス

社名 平均年収額 前年比
東急不動産ホールディングス株式会社 1071.0万円 -66.2万円

7-1.東急不動産ホールディングスの事業内容

ここで持株会社の登場です。東急不動産グループは不動産仲介や販売から、管理・開発まで数多くの事業を手掛けていますが、東急不動産ホールディングスは、グループ全体の経営管理を担っています。

グループ全体を統括する性質上、持株会社はエリート集団となるケースが多く、平均年収の高さの根拠と言えるでしょう。

7-2.東急不動産ホールディングスの待遇

グループ内東急不動産と給与テーブルに差はないが、平均年齢が高く平均年収につながっているという意見もあります。総務畑で入社5年目の賞与が300万円というデータがあります。

「土日は休日出勤いっぱいありますが、お客さんとの関係ができると調整可能ですし、平日でも当日に休もうと思えば休める環境です(不動産管理)」
「新たなことに挑戦する意識はあるが、どちらかというと保守的な考えの方が強い。」

出典:openwork

※関連記事
東急不動産の平均年収は1,071万円!ボーナス/給与制度や転職難易度・採用大学も解説!

8位.東京建物

社名 平均年収額 前年比
東京建物株式会社 1019.3万円 +78.4万円

8-1.東京建物の事業内容

東京建物は、旧安田財閥の創始者、安田善次郎(やすだぜんじろう)が設立した、日本で最も歴史のある総合不動産会社です。

東京建物の主な事業は、ビル事業、住宅事業、アセットサービス事業の3つです。ビル事業では、東京建物という名前の通り、東京を重点エリアとしてオフィスビルや分譲マンションの開発を行っています。

不動産業では長い歴史をもつ「超名門企業」とも言える存在ですが、直近5年間の業績を見ても、いまだに右肩上がりを続けています
出典:業績推移|投資家情報|東京建物

8-2.東京建物の待遇

賞与は年2回毎年6月と12月に支給され、100万円〜300万程度のようです。「年収に対する賞与の比率はやや高いように感じる」との意見がありました。

また「指導職までは横並びで昇進し、待遇的にも満足できる水準」という、年功序列的な性格が見られます。

「基本的には横並びで入社年次に合わせて年々昇給をしていく。賞与に関してもコロナ禍とは思えないほど頂いているため、給与に関して不満を感じている社員は殆どいないと思われる。」
「課長以降は1000万円以上と認識しています。課長に着くまでは残業頑張れば+100万とか200万、年次が上がれば300万円くらい残業代付くと思います。」

出典:openwork

※関連記事
東京建物の平均年収は1019万円!給与やボーナス・学歴や難易度は?【2022年最新】

9位.平和不動産

社名 平均年収額 前年比
平和不動産株式会社 1012.6万円 +20.0万円

9-1.平和不動産の事業内容

創業75周年を迎える平和不動産の平均年収は1,012万円。従業員数は102人、平均年齢は42歳となっています。

主軸のビルディング事業では、証券取引所、オフィス、商業施設などの賃貸や運営を手掛けています。

日本橋兜町・茅場町の再活性化および札幌再開発事業化を推進する「再開発事業」、全国の主要都市でビル賃貸事業を展開する「ビルディング事業」、平和不動産リート投資法人の成長サポート等を行う「アセットマネジメント事業」の3事業に力点を置いておこなっています。

9-2.平和不動産の待遇

月給より賞与の比率が高いです。営業職のほか、建築士も評価される会社です。年功序列色が強めで、あまり実力主義を望む人向きではありません。

「休みはかなり取りやすいと思う。有休は消化しようと思えばいくらでもいけると思う。客先に証券会社が多いため、株式市場があいているときは出勤という感じになる。」
「全国転勤は北は札幌、南は福岡まで飛ばされる。ただ年収は名が知られていない割にそこそこの給料は貰えるので、そのあたりは天秤にかけてどっちが良いか考える必要あり。」

出典:openwork

10位.野村不動産ホールディングス

社名 平均年収額 前年比
野村不動産株式会社 1011.6万円 +65.4万円

10-1.野村不動産ホールディングスの事業内容

野村不動産ホールディングスは、野村不動産株式会社を傘下に置く持株会社です。野村證券の野村ホールディングスとは全くの別会社ですが、野村ホールディングスが、野村不動産ホールディングスの筆頭株主となっています。

野村不動産をはじめとする野村不動産グループ21社の経営のハンドリングをおこなう会社で、2004年に設立されています。2022年3月期の経常利益は、825億5,700万円となっています。

10-2.野村不動産ホールディングスの待遇

最近では若手社員の定着を図る方策として、社内でしっかりキャリアアップできるような教育や人事体制を作られています。野村不動産もそのような部分に力を入れています。

収入は給与に比べてボーナス比率が高め。社員の人柄が非常にいいという意見がありました。

「若手のキャリアアップに力を入れており、着実に成長可能な企業風土があると思います。」
「女性にとっては最高の企業。成長機会等は不明だが、居心地はこの上ない。」

出典:openwork

※関連記事
野村不動産の平均年収は1011万円!昇給・賞与・手当等を役職・年齢別に解説!

「不動産会社 ランキング」のまとめ

不動産会社の年収ランキング!事業内容や福利厚生も解説!

「不動産会社 ランキング」というテーマで、年収を軸に不動産会社のランキングについて解説しました。転職や業界情報の参考にしていただけたでしょうか?

今回のランクイン企業は、平均年収上位で集計の結果、大手か少数精鋭であるために入社が難関である反面、収入と待遇、ともに好条件の企業が並ぶこととなりました。

このような企業に入社できる人の数は限られており、中途採用枠も、そう多くはないと考えられます。

新卒時には学歴や取得資格や、「その会社に骨を埋める覚悟」のようなものが問われ、そこをクリアできれば、25歳くらいから年収は目覚ましい上昇を始めます。

また、大手企業はグループ会社間の収入格差が大きく、同じ名前を冠しているが待遇はかなり差があるというケースも多いので、注意は必要です。

ただ、今回ご紹介したグループ企業であれば、給与水準は高くなくても、安定した働き方や、ホワイトな待遇は、ほぼ保証されるかと思います。

「不動産会社 ランキング」 本記事のポイント

  • 不動産業界の転職動機は、稼ぎたいというものが多い。
  • 諸手当や福利厚生で、実質収が上がっている例がある。
  • 働くコスパは、年収のほか、働きがい、ホワイト度、職場の人間関係、働きやすさ、キャリアアップなど、多角的な要素あり。
  • 日本で最も平均年収が高いと考えられる不動産企業はヒューリックの社員平均1,708万円。

不動産業界への就業に興味がある方へ!

不動産業界への就業にご興味がある方は、宅建Jobエージェントまでご相談をしてみてはいかがでしょうか?

宅建Jobエージェント不動産に特化した転職エージェントで、信頼できるきちんとした企業の求人を多数保有しております。
プロのキャリアアドバイザーが親身になって、面接対策や志望動機の書き方まサポートしますので、不動産業界は初めてという方でもご心配には及びません。

登録やご相談は一切無料ですので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

親身になって、
あなたの転職をサポートします!
キャリアアドバイザーへの
無料相談はこちらから!

無料で相談する

出典:プロパスト公式 最新IRニュース
出典:業績推移|投資家情報|東京建物

不動産業界で転職をご検討の方!
宅建Jobに相談してみませんか?

※経験や資格は問いません。

Step1 Step2 Step3 Step4

ご希望の働き方

OK

お住まいの地域

OK

生まれ年

OK

就業状況

OK

不動産業界の経験年数

OK

ご希望の転職時期

OK

ご希望の職種(複数選択可)

OK

お名前

OK

携帯電話番号

OK

メールアドレス

OK

プライバシーポリシー利用規約に同意の上、
ご登録をお願いいたします。

戻る
戻る
戻る

不動産業界専門のキャリアアドバイザーと\ 不動産業界専門のキャリアアドバイザーと/あなたが本当に求めていた
理想の働き方に出会おう。

あなたにあった求人を受け取る